にんにく注射を始めました|東所沢の病院 矢倉内科クリニック

矢倉内科クリニック

0429455656

トピックス

にんにく注射をしています

にんにく注射とは、にんにくを注射するわけではなく主成分は「ビタミンB1」であり、このビタミンB1に含まれる「硫化アリル」が「にんにくの臭い」がするために「にんにく注射」と呼ばれています。その主な効果は、疲労回復や倦怠感の解消、血行促進や免疫力の強化など、疲れているときにピッタリです。

<にんにく注がオススメな方>
 夏バテによる体力の回復
 冷え症である
 よく頭痛がする、偏頭痛を予防
 不眠である
 寝ても疲れがとれない
 倦怠感が抜けない
 虚弱体質である
 食欲不振、
 慢性的な腰痛や肩こりの緩和、

<女性にうれしい効果もたくさん>

美肌効果:血行が良くなり新陳代謝が高まる、痩せやすい身体になる
にんにく注射をすると、便と一緒に老廃物も体外に出ていきやすくなります。
ダイエットを合わせて行うことで身体が引き締まってきます。
ちなみに息や汗がニンニク臭くなることはありませんので安心してください。
ニンニク注射は大きな副作用はありません。
ニンニク注射のビタミンB群は水溶性のため体外に排泄されやすいので体内に蓄積することがなく副作用はありません。仮に過剰に摂取したとしても、尿として排出されます。

注射回数の目安は:1週間に2~3回程度    効果の持続期間:3日~1週間

自由診療のため保険対象外です:静脈注射1回:1,000円(診察料金・消費税込み)

ページトップへ戻る